ギョーショーも IT化の時代

移動スーパー開業に向けて、システム変更に四苦八苦です。

スマホさえ持っていないのに・・・・(涙)。

 

8月中に練習して、9月から切り替え、実験データを集めて、11月の本番に向けて改良を重ねてゆきます。

8月中は新旧システムを併用するため、倍の時間と手間がかかっています。さて、使いこなせるようになるのかしら?

 

【今まで】

 手書きの伝票 → 夜にパソコンへ入力

 

【これから】

 ipadとモバイルプリンター、バーコードリーダー、

                                モバイルレジ

 

【狙いと効果】

 ①ミスなく、カンタンで、不正がないシステムを作る。

 ②「この人にしか出来ない、分からない」という事にせず、「誰にでも出来るし、分かる」というように、

  交代や増員可能なしくみを作る。

 ③激増する商品点数でも、手間ヒマがかからないようにする。

 ④「値段が分からないYoー、買いづらいYoー、人によって値段変えているんじゃないのかYoー、ギョーショー」

  というイメージを払拭したい。

 

【困ったこと】

  今どこにいて、どのお客様のところにいるのか、今の売上いくらか、店から分かるんです。

  お客さんと長話していたり、サボって喫茶店にでもいたら、すぐ分かることに・・・・(震え)