音楽のチカラ①

 恥ずかしいけど、カワイイ!

 

 金曜日コースでは、小学校の前を通ります。いつも、学童保育の子供達が「くるみーる」の音楽が近づくと走り寄ってきてくれて、フェンス越しに手を振ってくれます。

 とっても可愛くて、僕のささやかな癒やしになっています。

 この子、この音楽めっちゃ好きやねん!

 

 今日、踏切が開くのを待っていると、祖母・母・子2人の家族連れの方が、くるみーるの歌を歌って見てくれていました。「この子、この音楽めっちゃ好きやねん!」と、おばあちゃんがおっしゃっていました。

 踏切前で、前後を車で挟まれていたので、停車することも出来ず、バイバイと手を振ることしか出来ませんでしたが、とても嬉しかったです。

 でも、当の本人、何やら浮かぬ顔。

イメージと違うオッサンが運転していて、理想と違ったのかな?

音楽製作に携わった方々に感謝

 

 くるみーるの歌は作曲・編曲・唄・レコーディングと4組の方に助けていただき、作ることが出来ました。

 ウチのお客様だったり、お客様の紹介だったりした縁です。皆さん、私の志を買って下さり、「お代はいらない」と言ってくれたり、信じられないくらい格安でご協力いただいたり、体の無理を押してご協力いただいたり。

 今思い出しても、胸がいっぱいになる位、物語の詰まった、僕にとっては宝物です。

 

 皆さん、その後もくるみーるでお買い物をして下さっていて、今でも良いお付き合いをさせていただいています。