ココロザシ、同じくして

 嬉しい事が2つありました!

 

まず一つ目。

 9月25日(月)から、新しいスタッフが加わります。

トラックの運転が出来、職歴学歴申し分なく、介護まっただ中で高齢者の気持ちも介護者の気持ちも理解できる人。

男性ですが、買い物・料理経験もあって料理の話も出来そうです。

 見るからに優秀な方で、面接では我々全員一致で気に入りました。

 

何より、くるみーるの理念が共有出来そうなのが、とても嬉しいです。

これがないと面白みが半減しますので。

 

そして二つ目。

 くるみーる起ち上げに尽力いただいた、吉田寺先生(仮称)のチームの新規事業がもうすぐ始まります。

くるみーるにお総菜をご提供いただきます。

 地元の無農薬野菜を使った、お総菜やスイーツなどがお目見えします。

グレードの高い逸品を、高齢者向けに「少量で」「やわらかく」「量より質」にこだわった品々です。

先生とはずっと前からコラボしたかったので、感じ入るものがあります。

 

 僕の理念の原点でもある、南信州の直売所。

こんな風に斑鳩の地でも、地域のみんなが集い、誇りに思える場所をめざして、一歩づつ進んでいきたいと思います。